スカッと解消情報局

悩み事やお困りごとをスッキリお答えいたします ◆SRC ウエルスアンバサダー資格保有◆

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークで子供と遊ぶ福岡の「海の中道」とは?イベント紹介

投稿日:2017年4月8日 更新日:

ゴールデンウィークはゆっくり子供と楽しめる限られた時期です。
今回は福岡で楽しめる有名な「海の中道」とイベントをご紹介します。

スポンサーリンク
  

ゴールデンウィークで子供と遊ぶ福岡の人気のスポットの「海の中道」とは?

「海の中道」とは福岡市東区の北部にある博多湾と玄界灘を分けて延びる砂州です。
その砂洲に海水浴場、国営の海ノ中道海浜公園やマリンワールド(水族館)、西戸崎シーサイドカントリークラブ(ゴルフ場)、クレイン福岡(乗馬)、テニスコート・マリーナなどのレジャー施設やなどがあり年間通じて家族で楽しめるレクリエーション地区です。
今回は「海の中道海浜公園」で特に子供と遊べる場所をご紹介します。

park_map_all

①ワンダーワールド<車が大好きなお子さまにピッタリの場所>

ゴーカートやミニSL機関車など有料の遊具が集まるエリアです。
ゴーカートは、親子で乗ってスピード感を一緒楽しむことができます。

②デイキャンプ場<海が見えるロケーションで家族と一緒にBBQが楽しめる場所>

博多湾を望める絶好のロケーションです。
芝生の広場でバーベキューを家族一緒に楽しめれば、一層美味しく感じることができます。

③森の家<木工作体験で思い出づくりできる場所>

公園内で採取されたドングリやマツボックリや枝などを利用して参加無料で木工作体験ができます。
作った作品は持ち帰れるので、思い出作りに家族一緒に参加してみては。

④花の丘<お花畑の中でのんびりできる場所>

春はネモフィラの花畑、秋はコスモスの花畑を楽しむことができます。
芝生の上にレジャーシートを拡げてお弁当をもってピクニックを楽しんだり、寝転がって日光浴も楽しめます。

⑤ちびっこ広場<海の中道で遊具の種類が一番多い場所>

多くの遊具が揃う、ちびっこ広場。
夏には水遊びを楽しめる「じゃぶじゃぶ池」も大人気。
「子供の広場管理棟」内では、段ボールの迷路や屋内遊び場もあります。

⑥水辺のトリム<家族みんなで楽しめる場所>

冒険の池の一角を利用した家族で挑戦できる水上アスレチックです。
丸太渡り、イカダ橋、うんていなど、木や縄を使ったアスレチックが21種類も設置されています。

⑦スカイドルフィン<子どもにおすすめの場所>

大芝生広場のシンボル的存在の「スカイドルフィン」。
ドルフィンタワーを中心に、ロープつりばし、ジェットローラースライダー(すべり台)、バランスわたりなど、楽しい遊びでいっぱいです。

⑧サイクリング<子供乗せ自転車もあるので幼児と一緒に楽しめる>

海の中道海浜公園内はとても広いので、あちこち移動するには、貸自転車がおすすめ。
移動にはもちろん、玄界灘や博多湾を眺めながらのサイクリングは気持ちよくオススメです。

⑨くじらぐもふわんポリン<子供たちに大人気の場所>

巨大なエアートランポリン。大小2基があり、3〜6歳の小さいお子さまの為に1基は山の高さを1.7mに抑え優先して利用できます。
周囲には屋根つきの休憩スペースもありイスに腰掛けながら、お子さまの遊ぶ様子を見守ることができ大人にも優しい場所です。

⑩動物の森<癒し系の動物たちとふれあえる場所>

リスザル、カピバラ、カンガルーなど大小さまざまな動物たちが暮らしています。
ヤギやヒツジや水鳥にエサをあげることができ、またモルモットを抱っこしたりなど動物たちと触れ合うことができます。
動物の森の内の道は舗装されているので、ベビーカーでも安心して楽しむことができます。

「海の中道」でゴールデンウィーク期間中に子供と遊べるイベントをご紹介

★グルメイベント「C-1 CUP in UMINAKA」

B級グルメなどのケータリングカーが一堂にそろう食の祭典!
お客様の投票で人気NO.1のケータリングカーを決定します。

★未来にとどけ!こいのぼり30th

元気いっぱいに空を泳ぐ41匹のこいのぼり!
フラワーピクニックの30回目を記念して、公園の近隣幼稚園の園児たちが描いたこいのぼりを展示しています。

開催日:2017年3月25日〜2017年5月7日
開催場所:ワンダーシャトルレストラン前

★Welcome!BIG FLOWER ART

注目のBIG FLOWER ARTを展示します。撮影スポットとしておすすめです!
海の中道フラワーピクニック来園の思い出にぜひ、撮影ください。

開催日:2017年3月25日〜2017年5月7日
開催場所:水辺の広場レストハウス

★フラワーピクニック懐かしのポスター展

フラワーピクニックの懐かしのポスターを、一挙に展示します。

開催日:2017年3月25日〜2017年5月7日
開催場所:水辺の広場レストハウス

ゴールデンウィークで子供と遊べる「海の中道海浜公園」の営業時間とアクセス方法

●開園時間

3月1日から10月31日 9時30分~17時30分

※入園は、公園閉園時間の1時間前までです。
※繁忙日、イベント開催日等、開園時間を延長する場合があります。

●入園料金

大人(15歳以上) 一般:410円 団体:290円
シルバー(65歳以上) 一般:210円 団体:210円
小人(小・中学生) 一般:80円 団体:50円
小学生未満     一般:無料 団体:無料
※団体料金は小学生以上の有料入園者20名以上で適用します。

●アクセス

①福岡空港・博多駅から電車で行く場合

②天神から電車で行く場合

スポンサーリンク

③天神からバスで行く場合

④港から博多ふ頭(ベイサイド)から船で行く場合

⑤港からももち(マリゾン)から船で行く場合

⑥福岡市内(福岡空港・博多駅方面)から車で行く場合

⑦佐賀・熊本方面から車で行く場合

⑧北九州方面から車で行く場合

まとめ

海の中道は名前の通り都会の道路のように車線が多くありません。
ですのでゴールデンウィーク中は近隣の都市高速や一般道路は毎年渋滞しています。
時間にゆとりをもって行動予定を立てていただき、事故なく楽しい時間を過ごしてください。

スポンサーリンク

-ゴールデンウィーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴールデンウィークに子供と遊べる福岡の水族館「マリンワールド」とは

ゴールデンウィークに子供と遊べる場所はもう決まりましたか? お子さんは楽しみにしていると思います。 ここでは福岡の数ある動物園・水族館の中で4月にリニューアルオープンする水族館をご紹介します。 スポン …

ゴールデンウィークで福岡の潮干狩りの穴場は?マテ貝堀りと食べ方

ゴールデンウィークの予定はもうお決まりですか? スポンサーリンク ここでは通常の潮干狩りでは体験できない面白い潮干狩りスポットとその貝についてご紹介します。 スポンサーリンク 関連