スカッと解消情報局

悩み事やお困りごとをスッキリお答えいたします 

ダイエット

糖質制限ダイエット中でも飲めるオススメのお酒とおつまみをご紹介

投稿日:2017年4月21日 更新日:

糖質制限ダイエットは、1日に摂取する糖質量を減らしていくことで体内の余分な脂肪を消費させるダイエットです。

今回はダイエット中でも飲めるアルコールとそれに合うおつまみをご紹介します。

  

糖質制限ダイエット中はお酒は飲めない?

ダイエット中はお酒が飲めないと思われている方も多いと思います。

ですが、糖質制限の観点からすると、お酒は高カロリーですが、飲んだからといって必ずしも血糖値が上がらず太ってしまうということはありません。

お酒に関して大切なことはカロリーではなく糖質の含有量です。

糖質を多く含むお酒は、血糖値が上昇しますので肥満の原因になりますのでダイエットには向きません。

糖質制限ダイエット中でも飲めるオススメのお酒は?

ここではダイエット中でも飲める糖質の低いお酒と、ダイエット中には飲んではいけないお酒をご紹介します。

<ダイエット中でも飲めるお酒(低糖質)> ※アルコール 100ml当たりの糖質量

●焼酎(糖質0g) ●ウイスキー(糖質0g) ●ブランデー(糖質0g) ●ウォッカ(糖質0g)

<ダイエット中には飲んではいけないお酒(高糖質)> ※アルコール 100ml当たりの糖質量

●ビール(糖質3g) ●缶チューハイ(糖質4g) ●缶カクテル(糖質7g) ●梅酒(糖質21g)

<特にオススメのお酒は健康効果が期待できる白ワイン

スポンサーリンク

ワイン自体は糖質を少し含みますが、適量ならばむしろダイエットに効果的です。

ワインは翌日の血糖値を下げる効果があり、赤ワインよりも白ワインがオススメです。

白ワインには利尿作用があり、むくみもとれダイエットに特に効果が期待できます。

炭水化物も赤ワインより少なく、大腸内の悪玉菌の殺菌作用もあり大腸ガンの予防も期待できます。

さらに殺菌作用で、肌トラブルにも効果が期待できます。

糖質制限ダイエット中でも食べれるお酒のおつまみは?

せっかく低糖質のお酒でダイエットをするのならば、おつまみも低糖質の食品を選べばより効果的です。

<特にオススメの低糖質のおつまみ>

●ナッツ(糖質2.1g ※アーモンド20gあたり) ●プロセスチーズ(糖質0.2g ※アーモンド18gあたり) ●生ハム(糖質0.4g ※50gあたり)

まとめ

お酒やアルコールは少し気を付けることで糖質制限ダイエット中でも楽しむことができます。

ですが、つい勢いで最後の絞めに炭水化物のラーメンやおにぎりを食べることは厳禁です。

ダイエットが無駄になってしまいますのでご注意ください。

スポンサーリンク

-ダイエット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

スーパーフードはダイエット効果がある?摂取方法と購入の注意点は?

スーパーフードとは、多くの種類の栄養素や抗酸化物質が含まれ、それらの含有量が他の食物よりも突出して多い栄養価が高い食べ物です。 スポンサーリンク ここでは、ダイエット効果が期待できるスーパーフードとそ …

モデルが行うダイエットでおすすめの方法は?重要なのは運動と食事

ダイエットを実行しようとしても中々続かないことが多いです。 テレビで見るモデルさんはスラッとしていて健康そうに見えます。 一体どうやってその体系を維持しているのでしょうか? スポンサーリンク 関連

糖質制限ダイエット中でもOK!外食でも食べれるメニューをご紹介

食事が手作りの弁当や自炊ならば、糖質をコントロールしやすいですが、外出する事が多い方は中々そうはできません。 スポンサーリンク 今回は糖質制限ダイエット中でもO食べれるメニューとポイントをご紹介します …

糖質制限ダイエット中でも食べれる外食メニュー(居酒屋他)をご紹介

食事が手作りの弁当や自炊ならば、糖質をコントロールしやすいですが、外出する事が多い方は中々そうはできません。 スポンサーリンク 今回は糖質制限ダイエット中でも食べれる外食のファストフードと居酒屋メニュ …

糖質制限ダイエットのおすすめ理由と老化の元のAGEを溜めない方法

無理なダイエットは逆に体調を悪化させてしまう場合があります。 スポンサーリンク ですが、糖質制限ダイエットに関してはダイエットだけでなく老化防止にも役立つことが最近になってわかってきました。 今回はア …