スカッと解消情報局

悩み事やお困りごとをスッキリお答えいたします ◆SRC ウエルスアンバサダー資格保有◆

梅雨

梅雨に体がだるくなる原因は?解消法と効果的な食べ物をご紹介

投稿日:2017年4月27日 更新日:

梅雨に入ると気圧が低くなる日が続く事で「だるい」「体が重い」といった症状に陥りがちです。

ここでは、体がだるくなる原因と効果的な食べ物や解消法をご紹介します。

スポンサーリンク
  

梅雨に体がだるくなる原因は?

梅雨に体がだるくなる原因は低気圧です。

低気圧は、人間の体調をコントロールしている自律神経のバランスに影響をあたえます。

自立神経には体を活発に活動させる時に働く交感神経と体がリラックスしている時に強く働く副交感神経の2つがあります。

低気圧は、この副交感神経が優位になることで本来活動しやすい日中に体がだるくなってしまいます。

梅雨に体がだるくなった時の時間別の解消法は?

先ほど紹介した自律神経を整えることで梅雨どきを快適に過ごすことができます。

ここでは朝昼夜の時間別に行うと自律神経に効果的な方法をご紹介します。

①朝行うと効果的

朝目覚めてカーテンを開け、ぬるま湯ではなく冷たい水で顔を洗うことで、交感神経のスイッチが入り、睡眠中の副交感神経が優位なリラックスモードから徐々にアクティブモードに切り替わってきます。

②昼行うと効果的

昼から仕事や家事や勉強などもうひとふんばりする為にアクティブモードの交感神経のスイッチを入れなおす方法は、昼食後に濃いコーヒーまたは緑茶を一杯飲むことをおすすめします。

また、冷え性の方は緑茶より紅茶の方が効果が期待できます。

③夜行うと効果的

夕方から夜になるにつれリラックスモードの副交感神経が徐々に優位になってきます。

ここでリラックスできれば快眠することができ、翌朝スッキリ目覚められ再び交感神経のスイッチが入りやすくなります。

リラックスできる時間ができたら、照明を少し暗くしたり、湯船に入浴剤をいれぬるま湯にゆっくり浸かりくつろぐことがオススメです。

入浴時間は個人差がありますので、自分の体調に合わせて調整してください。

梅雨に体がだるくなった時はある食べ物で対策を

梅雨時に体の調子を整えるための行動を先ほどご紹介しましたが、体のだるさは食べ物でも改善することができます。

その食べ物とはセロトニンを分泌させる食べ物です。

ですがセロトニンが含まれている食べ物はなく、あくまでセロトニンの合成に必要な食物を摂取することが重要です。

またセロトニンの合成には、「ビタミンB6」と「トリプトファン」が必要であると言われています。

以下の食物を進んで食べるようにすることでセロトニンが体内に分泌されます。

◆ビタミンB6を含む食べ物

スポンサーリンク

☑まぐろ・かつお・さけなどの魚類

☑レバー・鶏ひき肉・鶏ささみなどの肉類

☑にんにく・唐辛子などの野菜類

☑ピスタチオ・ひまわりの種・ごまなどのナッツ類

☑焼きのり・あおのりなどの藻類

☑小麦胚芽などの穀類

☑きな粉などの豆類

☑抹茶などの茶類

◆トリプトファンを含む食べ物

☑牛乳・ヨーグルト・チーズなどの乳製品

☑鶏卵などのたまご類

☑しいたけ・マッシュルームなどのきのこ類

☑あずき・大豆・油揚げ・納豆などの豆類

☑かつお・まぐろ・あじ・いわしなどの魚類、

☑バナナ・アボカド・キウイフルーツなどの果実類、

☑枝豆・春菊・スイートコーン・にんにくなどの野菜類

☑アーモンド・カシューナッツ・ピスタチオなどのナッツ類

食生活が乱れている方はサプリだと手軽に摂り入れることができます。
↓ ↓ ↓

まとめ

梅雨は気分だけでなく体調にも悪影響を及ぼすことがあります。

日本に住んでいる限り梅雨は必ずやってきますので、梅雨のだるさ対策を行っていただき上手に梅雨を乗り切ってください。

スポンサーリンク

-梅雨
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

梅雨の洗濯物を乾かす方法は?臭い対策は?エアコンが最適?

梅雨の時期はジメジメして洗濯物も外に干せず、中々乾かず気分が憂鬱になります。 でも仕事着やお子さまの運動着などは毎日洗濯が必要です。 ここでは、効果的な洗濯物の乾かし方をご紹介します。 スポンサーリン …