スカッと解消情報局

悩み事やお困りごとをスッキリお答えいたします ◆SRC ウエルスアンバサダー資格保有◆

結婚式

結婚式のお呼ばれでのドレスの色は?パンツスタイルはOK?髪型は?

投稿日:2017年5月13日 更新日:

友人や職場の方の結婚式にお呼ばれすると、何を着ていけば良いのか迷いますよね。

ショップやネットでもたくさん売られているし、おしゃれにかわいく見られたい、スタイルよく見えるドレスがいいかな?なんて考え始めたらキリがありません。

ここでは、結婚式のお呼ばれのマナーとして、「ドレスの色」と「パンツスタイルはOK?」と「ドレスにふさわしい髪型」をご紹介します。

スポンサーリンク
  

結婚式のお呼ばれに着ていくドレスでこの色はマナー違反?

ここでは、お呼ばれドレスの「色」のポイントについてお伝えします。

まわりの女性とかぶらないように…なんて考えながらドレスを選んでいるとマナー違反になっていることもあるので注意が必要です!

①マナー違反の色って?

☓白色

結婚式当日の主役はウェディングドレスを着た花嫁さんです!

主役の花嫁さんと同じ色味になってしまうのは避けたほうがいいでしょう。

また、ベージュや薄いピンクなども白っぽく見えたりするので注意が必要です。

実際に、筆者が出席した結婚式では、ベージュのドレスを着た友人がおり、あとで写真を見ると白く見えてしまっていました。

☓アニマル柄

動物の殺生をイメージしてしまうためNGとなっています。

同じ理由でレザーやファーも好まれません。冬など寒い時期は気をつけてください。

△黒色

喪を連想させてしまうため、タブーとなっています。

ストッキングを黒にするのも同じ理由で控えたほうがいいでしょう。

しかし、黒のドレスでも上品なアクセサリーやワンポイントの差し色を入れることで華やかさが出るので工夫次第で着用可能です。

②何色がおすすめ?

人気のあるカラーは、年代問わず、間違いなく着こなせるネイビーです。

ただ、その分被ってしまうこともあり、私はは仲良しグループ5人で呼ばれ、全員がネイビーを着てしまったことがありました…。

鮮やかなピンクや上品な薄紫、ゴージャス感のある赤など、季節や年齢に合わせて着こなすといいでしょう。

結婚式のお呼ばれに着ていくドレスでパンツスタイルはNG?

最近芸能人も結婚式のお呼ばれで着ているパンツスタイル。

マナーとしてはOKなのでしょうか?

着こなす際の注意点について見ていきましょう。

①パンツスタイルはNG?

少し前まではパンツはカジュアルスタイルとされNGだったのですが、最近の結婚式ではパンツスタイルで出席する人が増えてきています。

芸能人の梨花さんや東原亜希さんなどが自身のブログにパンツドレス姿を載せて話題にもなりました。

パンツだとスタイリッシュでかっこよく、キメられますし、なんといっても動きやすいですよね!

普段はパンツばかりという人も、楽だし安心ではないでしょうか?

しかし、時代とともにパンツスタイルも緩和されてきたとはいえ、いまだ年配の方などからは理解されていないことも多いようです。

よって、昔ながらの式や格式の高い式の場合は避けたほうが無難です。

また、ゲストを迎えるホストである親族の場合はよりフォーマルであるべきですので、パンツスタイルは避けたほうがいいでしょう。

②パンツスーツを着ていく際の注意点

●女性らしい生地やデザインを選ぶ

ビジネススーツのようなオフィススタイルでは、お祝いの場にふさわしくありません。

スポンサーリンク

シフォン素材のようなふわっとした生地や、光沢のある生地を選ぶと、華やかで女性らしい印象となり素敵です。

ネットで買う場合は、「ジャンプスーツ」や「パンツドレス」などと入力して検索してみましょう。

●小物使いで華やかさをプラス

パンツスタイルはどうしてもシンプルなデザインのものが多く、そのままでは味気なく下手するとオフィススタイルとあまり変わらない?なんてことも…。

そんな時はアクセサリーなどの小物で差をつけましょう。

例えば、パンツの色味に合わせて、ゴールドやシルバーのいつもより少し派手なネックレスやブレスレットはいかがでしょうか?

私は結婚式のお呼ばれでは、いつもパールの一連ネックレスをつけていくのですが、パンツスタイルの時はゴールドの大ぶりのネックレスやイヤリングをつけてバランスをとっています。

バッグやパンプスもいつもより少し目立つくらいのデザインや色でちょうどいいかもしれません。

結婚式のお呼ばれに着ていくドレスに合う髪型は?

結婚式にお呼ばれすると、まず着ていくドレスを決めて、次にそのドレスに合う髪型を考えますよね?

せっかくの結婚式ですので「いつもよりおしゃれに!」と力が入る方も多いのではないでしょうか?

ここでは髪型のマナーやおすすめの髪型を見ていきましょう。

①髪型にマナーはある?

結論から言えばあります!結婚式の主役は花嫁さんです。

例えば、花嫁さんがつけるティアラ、生花(造花も)の髪飾りは避けましょう。

あまりに派手すぎる髪飾りをつけていると、それだけで目立ってしまいます。

お呼ばれの時は、華やかさは必要ですが、目立ちすぎることのないよう、控えめなおしゃれを楽しみましょう。

②ドレスに合う髪型って?

●アップスタイル

アレンジ方法も多く、きちんと感もしっかり出ます。

顔周りがスッキリするので、ネックレスやイヤリングを目立たせたい場合もおすすめです。

ワンピースやパンツスタイルなど、どんなドレスにも合いますが、特に首元や襟元、デコルテにデザインがある場合はアップスタイルにするといいでしょう。

また、後れ毛を出すことで、ほどよく抜け感が出て、女性らしさを演出してくれます。

他にも、編み込みを入れることでフェミニンな優しい印象になるでしょう。

●ハーフアップ

どんな髪の長さでも対応でき、お呼ばれの際にみんなから喜ばれる、上品さを演出してくれます。

また、自分でアレンジするのが簡単なのも人気の秘訣です。

ゆるふわに巻いたあと、アップしたいところをふんわりと結ぶだけで完成です。

編み込みを入れてもかわいいですよ!

●ダウンスタイル

ナチュラル・カジュアルテイストにしたい場合におすすめです。

かっちりしすぎないので、ガーデン挙式やレストランウェディングの雰囲気に合いますね!

ヘアピンやカチューシャなどを使ってかわいく簡単にアレンジするのもおすすめです。

ただ、あくまでフォーマルの場ですので、ラフ感を出しすぎてボサボサでだらしなく見えないよう、清潔感のあるスタイルを心がけましょう。

まとめ

結婚式の主役は花嫁さんです。

ご自身に合った色とデザインを着た女性は、とても素敵に見えます。

マナーを守りつつ、お気に入りのドレスに合うステキな髪型でおしゃれを楽しみながら結婚式を楽しんでください。

そして、本来の目的である新郎新婦をお祝いしてあげてください。

スポンサーリンク

-結婚式
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

結婚式に親族と友人と会社の人を招待する際の人数のバランスは?

結婚が決まって最初に行う大きなイベントが結婚式です。 スポンサーリンク せっかくのお祝い事ですので、なるべく多くの方に祝ってほしいものです。 しかし、予算の都合などもあり招待する方が限られてくるのも現 …

結婚式二次会で30代女性が服装と髪型とアクセサリーで気を付ける事は

結婚式の二次会にお呼ばれした場合、披露宴以上に「何を着ていけば良いのか」と悩む人が多いのではないでしょうか? 今回は、二次会で30代女性が服装と髪型とアクセサリーで気を付ける事をご紹介します。 スポン …