スカッと解消情報局

悩み事やお困りごとをスッキリお答えいたします ◆SRC ウエルスアンバサダー資格保有◆

子供

台風で子供の喘息の悪化の原因と対策は?同時に起こる頭痛には?

投稿日:2017年7月9日 更新日:

台風の時期は、喘息がある子、喘息がある子をお持ちのママにとって辛い時期ですよね。

「子供の喘息が台風の接近と共に悪化した。」という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

実は、台風が近づくと病院に来る喘息の患者は2倍になると言われています。

ここでは、台風で喘息が悪化する原因と対策、頭痛をやわらげる方法をご紹介します。

スポンサーリンク
  

台風で子供の喘息が悪化する原因は?

子供は台風の影響を受けやすく、喘息が悪化することも多いのです。

では、なぜ台風が近づくことによって子供の喘息は悪化するのでしょうか?

原因は2つあります。

1つ目の原因は気圧です。

台風が近づくと気圧は下がります。

気圧が下がると、血管が膨張して気道の粘膜を刺激します。

気道が刺激されると気管支が狭くなり、その影響で喘息症状が出やすくなります。

喘息の人は、健康な人に比べてもともと気道が狭いので、気圧の影響を受けやすいというわけです。

また、気圧が下がることにより、酸素濃度が薄くなるのも問題です。

肺に取り込む酸素の量が減ると息苦しくなりやすいのです。

2つ目の原因は、気圧が低下するときにラジウムが崩壊して、それによって生じる気体が放出されるからです。

この気体により喘息は悪化しやすくなります。

台風が近づくと、子供の喘息が悪化するのには科学的根拠もあります。

子供の喘息は台風により悪化するということを覚悟して、台風の前に「喘息症状への備え」をしておくをお勧めします。

台風が来てからでは病院にいくのも大変です。

ママに出来ることは、まず天気予報をこまめにチェックしておくことです。

かなり遠くで台風が発生していても気圧は変化するので、喘息が悪化する可能性があります。

また、必ず家に薬が常備してあるか確認しておきましょう。

もしなければ早めに病院へ行き、お医者さんの指示を仰いでおくと安心です。

子供の苦しい喘息をやわらげる対策は?

子供が苦しんでいる姿を見るのは親にとって何よりも辛いことです。

私の兄は子供の頃喘息になりやすかったのですが、喘息症状が悪化すると兄は苦しくて朝まで寝られず、両親は寝ずにつきっきりで看病するという日が続きました。

「できることなら何でもしてあげたい。」と思うのが親心だと思います。

子供の苦しい喘息をやわらげるにはどうしたらよいのでしょうか?

6つの方法をご紹介します。

効果には個人差があるので、お子さんの様子を見ながら、色々と試してあげてください。

①水分をとる

喘息は、喉が炎症を起こしている状態です。

そのため水分をいつもより多くとって、喉の乾燥を防ぐことが大切です。

乾燥を防ぐと、痰のきれがよくなる効果もあります。

乾燥を防ぐための飲み物は、緑茶や生姜茶、蜂蜜湯(蜂蜜をお湯で溶かしたもの)など温かいものがおすすめです。

子供は冷たいものを欲しがると思いますが、気管支を冷やすと咳がひどくなるので要注意です。

とくに炭酸は喘息が出ているときには飲ませないようにしましょう。

②楽な姿勢で休ませる

子供が寝るときに楽な姿勢で休ませることが大切です。

横になる場合は上半身が少し起きるような形にしましょう。

枕を2~3つ重ねたり、座布団を使って高さをつけたりすることで簡単に上半身を高くすることができます。

スポンサーリンク

また、うつぶせになりたいときは、膝を折り曲げて正座に近い状態で体を前に倒すと楽に休めます。

③体を温める

お腹や胸など気管支の周辺を温めることで症状がよくなることもあります。

お風呂で湯船にしっかり浸かり、あたたまるようにしましょう。

④つぼを押す

小さな子供だと嫌がる可能性もありますが、首の後ろのつぼや治喘(首の後ろのツボ)を刺激することで症状がやわらぐ方も多いです。

⑤痰をきる

痰をきることによって呼吸が楽になります。

乳幼児の場合、ミルクを飲ませた後にゲップを出させるように背中をトントンする方法をとりましょう。

⑥病院に行く

最終手段は病院に行くことです。

かかりつけ医の話を聞いて、病院でもらう薬(「吸入ステロイド薬」や「ホクナリンテープ」など)を使うことによって、かなり症状は楽になります。

子供の喘息時になる頭痛をやわらげる対策は

喘息がでると、頭痛の症状も一緒にでて辛いという話をよく聞きます。

喘息症状とともに頭痛になるのは珍しいことではありません。

それは大人だけでなく子供の喘息でも同じなのです。

喘息だけでも大変なのに、頭痛症状もだなんて辛いですよね。

一般的に頭痛のときはとりあえず薬を飲んでみるという方が多いのですが、これは喘息時には間違いです。

薬を飲むことによって発作を悪化させることがあります。

頭痛が治っても喘息が悪化すると意味がないですよね。

子供に頭痛薬を飲ませることはやめましょう。

では、子供の喘息時になる頭痛をやわらげるにはどうしたらよいのでしょうか?

おすすめの方法を紹介します。

1つ目は冷却ジェルや冷たいタオルを使って寝ることです。

痛い部分を冷やすことで痛みが治まる方が多いです。

もし、冷やしてもダメだった場合は、ホットアイマスクや蒸しタオルなどで、痛む部分をあたためてみましょう。

冷やすのとは正反対ですが、あたためて頭痛が治まる人もいます。

2つ目はマッサージをすることです。

子供が喘息になると咳のし過ぎで上半身が緊張状態になっていることがあります。

この状態が続くと頭痛につながるので、肩や背中をマッサージして、上半身を少しでもリラックスさせてあげましょう。

3つ目は暗い静かな部屋に寝かせることです。

頭痛時は外からの刺激に敏感になります。できるだけ刺激の少ない場所でゆっくりさせてあげましょう。

4つ目は、食事療法です。

ビタミンB2とマグネシウムが頭痛に良いと言われています。

ビタミンB2は魚、のり、卵、納豆に多く含まれます。

マグネシウムは、とうふ、きなこ、アーモンド、しらすなどに多く含まれます。

逆に避けた方が良い食べ物もあります。それは、チョコレート、チーズです。

まとめ

子供が喘息時に頭痛で苦しんでいたら、マッサージや食事、寝る環境づくりなど、ママにできることもたくさんありそうです。

少しでも痛みが和らぐように、できることをやってあげてください。

スポンサーリンク

-子供
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

熱中症対策のスポーツドリンクの利点と子供への飲ませ方とお勧め商品

夏になると、子供の水分補給に気を使いますよね。 スポンサーリンク 小さな子供が炎天下の中でも元気に過ごすためには、「何をどのくらい飲ませたらよいのか?」と悩む方も多いのではないでしょうか? 最近は熱中 …

子供の紫外線対策は必要?オススメの帽子は?最適な洋服は?

子供は大人よりも紫外線の影響を常に受けやすい状態にあります。 スポンサーリンク 子供に紫外線対策は本当に必要なのでしょうか? 今回は子供の紫外線に関してご紹介します。 スポンサーリンク 関連

熱中症対策の麦茶の利点は?子供への飲ませ方とおすすめ商品をご紹介

毎日暑い日々が続くと、子供が熱中症にならないか不安になりますよね。 スポンサーリンク 熱中症対策で一番に考える飲み物は、「スポーツドリンク」ではないでしょうか? しかし「スポーツドリンク」は糖質を多く …

幼稚園のお弁当で人気のおかずは?簡単にでき作り置き可能な一品は?

  幼稚園に通う子供がいると、お弁当作りは悩みの1つですよね。 スポンサーリンク お弁当の日が週に1度くらいならまだしも、週3日以上だと「今日は何を入れよう」という日があってもおかしくありません。 今 …

子供の熱中症の症状は?風邪との見分け方は?発熱・嘔吐時の対応は?

これからの季節、毎年のように熱中症のニュースが報道されます。 スポンサーリンク 子供は背が低く地面から近いところで日々生活しているのでアスファルトの照り返しなどの熱を大人よりもダイレクトに受けてしまい …