スカッと解消情報局

悩み事やお困りごとをスッキリお答えいたします ◆SRC ウエルスアンバサダー資格保有◆

敬老の日

敬老の日に子供と孫からのおすすめのプレゼントと予算は?

投稿日:2017年5月26日 更新日:

お世話になっている祖父母へ感謝の気持ちを伝える機会である敬老の日。

・全然プレゼントが決まらない

・何を元に探せばいいのか分からない

などプレゼント選びに悩んでいる主婦の方も多いと思います。

今回はそんな主婦の方のために、プレゼントを選ぶ際のおすすめポイントをお伝えします。

スポンサーリンク
  

敬老の日に60代の祖父母へ子供からプレゼントする際のおすすめは?

①子供の手作りであること

一番のおすすめはやはり子供の手作りです。

物を直接買ってプレゼントするのも良いですが、やはり手作りの方が気持ちがこもっていて嬉しいものです。

物を渡すというよりは気持ちを意識したほうが効果的です。

②祖母のニーズに沿った物

祖母が普段から何を求めていたか分かるとベストですね。

プレゼントによって祖父の悩みや私生活などを解消できればお互い気持ちがいいです。

また、それが例え健康グッズといった老人用品であっても、70代ということもあり年齢を気にする必要もありませんね。

ただ、一方で何が欲しいのか分からない場合はお菓子類といった食べ物をプレゼントするのもいいかもしれません。

孫がおばあちゃんのために選んだと伝えるだけでも嬉しいものです。

手作りクッキーなどならなお良しです。

特にお茶系のやわらかいお菓子などは汎用性があっておすすめです。

以上のポイントを抑えるだけで、祖母へより感謝の思いが伝わるはずです。

敬老の日のプレゼントには、孫の手作りや祖母のニーズに沿った物を意識してみることをおすすめします。

敬老の日に60代の祖父母が孫からもらうとうれしい物は?

敬老の日にはなんといっても孫からのプレゼントで祖母を大いに喜ばせたいですよね。

でも具体的にどんな物が喜ばれるのかを考え過ぎて悩んでいる方も多いと思います。

今回はそんな方のために、祖母が孫から貰えたら嬉しい物をご紹介いたします。

①手紙

メッセージを伝える手段として定番とも言える手紙は、気持ちを伝える上で一番のプレゼントです。

もし字が上手く書けない幼児でも、一生懸命作ったものであればどんな文字が書いてあっても間違いなく喜ばれることでしょう。

また、字がどうしても上手く書けなかった場合には似顔絵を描いて渡すのもいいですね。

手紙なら「ありがとう」の五文字だけでも想いは十分に伝わり、貰う側からすれば感動で涙を流すこともあるかもしれません。

②フォトブック

敬老の日に最も人気と言われているのがフォトブックです。

約一年分の写真をまとめて渡せば、孫の成長も見られて嬉しいこと間違いなしです。

遠く離れたおじいちゃんとおばあちゃんであれば特に喜ばれます。

さらに日付やメッセージを書き込むことで、エピソードに加えて気持ちも伝える事ができます。

スポンサーリンク

敬老の日の当日におじいちゃんとおばあちゃんと孫で一緒に写真を摂って後で送ってあげると最高ですね。

③手作りクッキー

市販のクッキーを渡すのもよいですが、せっかくなら手作りの方が嬉しいに違いありません。

特に主婦の方なら子供(孫)と楽しく作れる点がいいですね。

また、手形クッキーであればまだ1歳2歳の幼児でも可愛いクッキーが作れます。

より一層喜ばれるためにも、ひと手間加えた自作クッキーを作ってみてはいかがでしょうか?

敬老の日に60代の祖父母へ子供からプレゼントする際の予算はどれくらい?

敬老の日のプレゼントの予算の相場は一般的に1000円から10000円程度と言われています。

しかし、実際に子供からのプレゼントで使う予算はどれくらいかかるのでしょうか。

中には、お金があまりかけられなく、子供でも簡単に作れる物をプレゼントしたいという主婦の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は子供からのプレゼントにフォーカスを当て、簡単かつ安価で喜ばれるプレゼント例を予算と共に紹介します。

①手作りの予算は100円~1000円で十分可能です。

子供が手作りでプレゼントする物の代表例として、メッセージカードや写真を紹介いたします。

メッセージカードではダイソーなどで買った画用紙を適度な大きさに切ってメッセージを書くだけです。

そこに100円のマスキングテープや好みのシールを貼ってデコレーションしてみるのと更に素敵になります。

余った画用紙に似顔絵を描いてみたり写真を貼って一緒にプレゼントするのも良いです。

すると、予算は300円以下で済みます。

写真であれば撮った写真をフォトブックにする方もいればフォトフレームにはめてプレゼントする方も多いでしょう。

フォトブックは安くて1000円程度で作成できます。

また、100均で買ったフォトフレームにはめてシールなどで自由にデザインして遊び要素を盛り込むのもいいでしょう。

ほとんどの材料が100円ショップで手に入り、幼児でも簡単に作られる物が多いため、ダイソーなどを活用して親子で楽しくプレゼントを手作りしてみてはいかがでしょうか?

②市販の商品では1000円~5000円が相場です。

市販のプレゼントでは特に花が人気です。

1000円~5000円までが相場で、旬の花などたくさんあります。

健康道具であれば物によりますが、5000円からが相場になります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は主婦の方が祖父母にプレゼントする際のおすすめをご紹介しましたが、祖父母は孫と一緒のプレゼントなら何を貰っても嬉しいものです。

孫を含めた要素を少し加えるだけで、最高に喜ばれるプレゼントに変身するでしょう。

一番重要なのは感謝の気持ちであり、値段ではなく気持ちの度合いでプレゼントの価値は変わってくると思います。

スポンサーリンク

-敬老の日
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

敬老の日のプレゼントで保育園児でも簡単にできる手作り品をご紹介

敬老の日のプレゼントは毎年悩みますよね。 スポンサーリンク ここでは、保育園のお孫さんがいる祖父母の方がもらってうれしい手作りプレゼントをご紹介します。 スポンサーリンク 関連

敬老の日のプレゼントを幼稚園・保育園と小学生と中学生ごとにご紹介

9月の第3月曜日といえば「敬老の日」ですよね。 スポンサーリンク いつもお世話になっているおじいちゃん・おばあちゃんへプレゼントをしたいと考えている人も多いはず。 今回は敬老の日に幼稚園や保育園児、小 …