スカッと解消情報局

悩み事やお困りごとをスッキリお答えいたします ◆SRC ウエルスアンバサダー資格保有◆

ダイエット

スーパーフードはダイエット効果がある?摂取方法と購入の注意点は?

投稿日:2017年6月11日 更新日:

スーパーフードとは、多くの種類の栄養素や抗酸化物質が含まれ、それらの含有量が他の食物よりも突出して多い栄養価が高い食べ物です。

ここでは、ダイエット効果が期待できるスーパーフードとその効果的な摂取方法及び購入する際の注意点をご紹介します。

スポンサーリンク
  

スーパーフードでダイエット効果が期待できるものは?

スーパーフードには、多くの種類の栄養素が詰まっており、少量でも栄養素の含有量が多いため必要な物を効率よく摂取することができます。

ここでは、特にダイエットに効果が期待できる食物をご紹介します。

おすすめ①:チアシード (ドリンクに入れて摂取がおすすめ)

ここ最近コンビニやスーパーでも普通に売られてきている食べ物で、メキシコ原産の植物の種です。

タンパク質が豊富で、水を含むとゼリー状に膨らむ性質があるので食べ過ぎ防止に役立ちます。

ゼリー状の部分は食物繊維なので、便秘解消の効果も期待できます。

おすすめ②:タイガーナッツ (そのまま摂取がおすすめ)

カヤツリグサという植物の塊茎で芋のような部分になります。

店頭では乾燥させたものが販売されていることが多いです。

食物繊維が豊富で甘味があり食感も固く食べ応えがある為満腹感を得られます。

おすすめ③:ラズベリー (ヨーグルトなどに入れて摂取がおすすめ)

木苺の仲間で、甘酸っぱい香り成分のラズベリーケトンには、唐辛子に含まれるサイカプシンの3倍の脂肪を燃焼させる働きがあるといわれています。

おすすめ④:マカ (ドリンクや料理入れて摂取がおすすめ)

マカは男性の精力剤のイメージもありますが、実は女性にもお勧めのスーパーフードです。

マカに含まれるアルギニンは成長ホルモンの分泌を高め、ホルモンバランスを整えます。

その為、更年期障害や月経不順などの改善の効果も期待されています。

スーパーフードを効果的に摂取する方法は?

スーパーフードにはビタミンCやビタミンEなど様々な抗酸化物質が突出して多く含まれるものがありますが、これらの栄養素は人の体内ですぐに使用されてしまうため抗酸化作用は長続きしません。

そのため、スーパーフードは毎日こまめに摂取することが重要です。

ここでは、スーパーフードをこまめに摂り入れる際のポイントをご紹介します。

ポイント①:いつもの食事を置き換える

いつもうどんを食べている人はビタミンB群を豊富に含むそばを選んだり、ごはんを炊く際にキアヌを加えたりして食事を置き換えましょう。

ポイント②:加熱しても大丈夫か確認する

ビタミンCは加熱すると効果が落ちてしまいますが、ビタミンEは比較的加熱に強いです。

タンパク質が豊富な藻の一種のスピルリナは加熱に強いため、焼き菓子や煮込み料理にも使用できます。

このように栄養素に合わせて調理方法を変えて摂取しましょう。

ポイント③:体によくないものを減らす

折角効果が高いスーパーフードを摂り入れても、体に悪影響のものを減らさないと効果が相殺されてしまいます。

血糖値を上げる上白糖はきび砂糖に変えたり、菓子パンをハード系のパンに変えたり、トランス脂肪酸が多いマーガリンは避けるなど意識して悪影響の食品を減らしていきましょう。

ポイント④:いつもの食事にプラスする

スポンサーリンク

スープやコーヒーにココナッツオイルをスプーン1杯ほど加えるなど気軽にできる方法で毎日摂り入れましょう。

クセのある味のスーパーフードは、濃い味の料理に入れて摂取しましょう。

スーパーフードの購入時に注意するポイントは?

スーパーフードを購入する際は、できるだけ自然に近い状態のものを選ぶ事が重要です。

ポイント①:原産地のものを選びましょう

スーパーフードのほとんどは輸入品ですので、必ず原産地を確認しましょう。

そのためには、チアシードはメキシコ、アサイーはブラジルなど食物の原産地などの情報をある程度把握しておくことが必要です。

ポイント②:オーガニックの製品を選びましょう

原産地以外で生産された製品は、品種改良や肥料や農薬や体に有害な添加物などが使われている可能性があります。

そんな製品を選ばないようにするには、製品のパッケージにオーガニックの認証マークがついている物を選びましょう。

認証マークは日本では「有機JASマーク」、アメリカでは「USDAオーガニックマーク」がついています。

ポイント③:ORAC値が高い製品を選びましょう

ORAC値とは最近注目されている基準で、食品の抗酸化力を数値化したものになります。

製品にORAC値が表示されている場合は、比較して数値が高い製品を選びましょう。

アメリカでは、一日に必要な抗酸化物質の摂取量は3500 ORACと言われているので参考にされてください。

まとめ

スーパーフードの秘められたパワーは今でも研究されており、今だに未知の部分もあります。

ですが、今現段階で解明されている効果を積極的に摂り入れ、きれいににダイエットを成功させましょう。

スポンサーリンク

-ダイエット
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お腹ダイエットの中で簡単な方法は?運動が最適?男性に特化した方法

一度ついた脂肪は中々落ちないですよね。 特にお腹周りはすぐに効果が出にくい箇所です。 そこで今回はお腹ダイエットの中で簡単な方法とどんな運動が最適なのか?また男性に特化したダイエット方法をご紹介します …

モデルが行うダイエットでおすすめの方法は?重要なのは運動と食事

ダイエットを実行しようとしても中々続かないことが多いです。 テレビで見るモデルさんはスラッとしていて健康そうに見えます。 一体どうやってその体系を維持しているのでしょうか? スポンサーリンク 関連

糖質制限ダイエット中でも飲めるオススメのお酒とおつまみをご紹介

糖質制限ダイエットは、1日に摂取する糖質量を減らしていくことで体内の余分な脂肪を消費させるダイエットです。 スポンサーリンク 今回はダイエット中でも飲めるアルコールとそれに合うおつまみをご紹介します。 …

内臓脂肪を落とすには呼吸法が効果的?更に食事やサプリもご紹介

年齢を重ねるとともに増えてくるのが内臓脂肪。 一度ついてしまうと中々落とせない厄介な脂肪です。 今回はそんな内臓脂肪を落とす方法をご紹介します。 スポンサーリンク 関連

糖質制限ダイエットはラクして痩せることができる?オススメの食材は

今まで数多くのダイエットが出ては消え、出ては消えが続いてきました。 今回ご紹介するダイエットは今までにない理にかなった上にストレスなく痩せることができるダイエットです。 スポンサーリンク 関連