スカッと解消情報局

悩み事やお困りごとをスッキリお答えいたします 

健康&医療

食中毒とは?感染しないための予防法は?症状が出た場合の対処法は?

投稿日:2017年6月22日 更新日:

食中毒は、食べ物をしっかり加熱すれば発症しないと思っていませんか?

食中毒は悪条件が揃えば、誰でも感染してしまう病気です。

ここでは、食中毒の原因と感染しないための予防法と症状が出た場合の対処法をご紹介します。

  

食中毒とは?

食中毒とは食物や飲料を介して、ウイルスや細菌や細菌から生成された毒素を体に摂取してしまう事で起きる急性胃腸炎です。

症状としては、嘔吐や下痢が一般的です。

夏場や湿度が高い季節は、食品が傷みやすく細菌性の食中毒が起きやすくなります。

食中毒を引き起こす細菌の多くは、暖かくなると活発に増殖し人間の体温の36~37℃が増殖のスピードが最も速いといわれています。

食中毒が感染しないための予防法は?

食中毒の予防法としては、食品の熱処理が最も効果的です。

食品の中心温度を75℃で1分以上加熱することで、ほぼ細菌は死んでしまいます。

ですが、ノロウイルスだけは85℃で1分以上加熱しないと死滅しない厄介なウイルスです。

また、細菌よりも厄介なものに細菌から生成された毒素があります。

この毒素の中には熱に強いものが多いため、熱処理を行っても予防の効果は期待できません。

特に調理後、数時間経過した食品を再加熱しても食中毒の可能性があるので注意が必要です。

また、ウイルスが原因の食中毒で胃腸炎になった場合は、人に感染する危険性がある為、患者さんだけでなく家族全員が手洗いを行い共用で使用しているタオルは別々にして使用してください。

万が一、患者さんが吐いてしまった場合はビニールの手袋を使って処理して感染防止の為、手袋は捨ててしまいましょう。

吐いた後、床をタオルで拭いた場合は塩素系の漂白剤で消毒しましょう。

スポンサーリンク

食中毒の症状が出た場合の対処法は?

食中毒になると胃腸炎になり嘔吐や下痢が続くため脱水にならないように、水分を補給する必要があります。

特に小さなお子さんや高齢の方は脱水症状になりやすいので細心の注意が必要です。

その時の水分としては糖分やミネラルを含んでいるスポーツ飲料が効果が期待できます

また、胃腸を安静にさせるため消化の良いとされている、「おかゆ」「うどん」「パン」などを少しづつ食べるようにしてください。

下痢はつらいので早く症状を止めたい為、強い下痢止めを服用しがちですが、下痢の症状自体は体内の毒素を早く出そうとしている体の正常な働きですので効き目が強い下痢止めの服用には注意してください。

それでも、水のような下痢が続く場合、血便が出る場合、吐き気が強く水分が摂れない場合は我慢せず胃腸科・消化器科の病院に行きましょう。

まとめ

食中毒の原因と予防と対策をしっかり理解した上で、特に夏場には食中毒を意識した日常生活を過ごしましょう。

スポンサーリンク

-健康&医療
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ドライいちじくと生いちじくは栄養が違う?効能はある?カロリーは?

いちじくは栄養素の高い果物です。 スポンサーリンク 昔から世界中の人々に好んで食されており、日本には江戸時代に伝来され「不老長寿の果物」とも呼ばれいます。 世界中で果物としてだけではなく、デザートや料 …

水虫の原因は?足の洗い方と日々の掃除と革靴の殺菌方法をご紹介

私は春ごろから手と足に痒みがあり、掻いた箇所に赤みと水ぶくれ等ができてきたので近くの皮膚科を受診しました。私が受診した感想を含めて、水虫に対しての対処法をご紹介します。 もくじ1 皮膚科での診察体験談 …

脂質異常症と判断される基準値と気を付ける点と症状別改善ポイントは

コレステロールが高いぐらいは気にしなくて良いのでは?と思っている方も多いはず。 ですが、脂質異常症の人は高血糖や高血圧を併せて持っていることが多く、発症リスクが高まります。 ここでは、脂質異常症の特徴 …

中性脂肪を減らす対策は?食事制限と運動とサプリメントが効果的

30代半ばを過ぎると頻繁に中性脂肪という言葉を耳にし、また敏感になったりしてないでしょうか。 スポンサーリンク 健康診断で、中性脂肪の高さを指摘される人も多くなってきて、代謝の低下が症状を加速させます …

加齢黄斑変性とはどんな病気?治療法と費用は?予防はサングラス?

最近目の病気として加齢黄斑変性をよく聞きますが一体どんな病気でしょうか? ここでは、加齢黄斑変性の症状と原因、治療法とそれにかかる費用、予防としての最適なサングラスをご紹介します。 スポンサーリンク …